Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケル父、専属医を提訴

マイケル・ジャクソン(享年50)が
急死してから、はや1年。

命日の6月25日には、ロサンゼルスなど
マイケルゆかりの地で、世界中のファンが
キング・オブ・ポップを偲び、
ダンスパフォーマンスなどが行われましたね。


マイケルの父、ジョーさんが25日に、
マイケルさんの死をめぐって過失致死容疑で
訴追された専属医のコンラッド・マーレー容疑者に対し、

7万5000ドル(約670万円)の
損害賠償を求めてロサンゼルス連邦地裁に提訴しました。

ジョーさんは、マイケルさんへの麻酔薬の
投与に不注意があったなどと主張しています。

コンラッド・マーレー容疑者側は、
過失致死容疑について無罪を主張していて、

容疑者側の弁護士は
「マーレー医師の無罪は法廷で証明されると信じている」
との声明を発表しました。


真実は明かして欲しいと思いますが、
泥仕合にはなって欲しくないものです。

関連記事

Appendix

   

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

RSSリンクの表示

あとでじっくり読む

My Yahoo!に追加

Add to Google

人気ブログランキングへ

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • seo
Googleボットチェッカー
365fx会社一覧 気になるエンタメニュース徒然
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。